基本的な表示のアルファベットについて
  n:検出点数の合計(3点検出の場合、n=3)
  L:ステム(本体)の長さ ※側面取付の場合はLH(横軸)、LD(縦軸)
  ℓ:検出点の寸法 ※3点検出の場合、ℓ1、ℓ2、ℓ3
  A:動作モードが上昇ONの場合
  B:動作モードが下降ONの場合